行善寺(せたがや百景)~世田谷区瀬田1丁目~

世田谷区屈指の高級住宅地といえば、成城6.5.4丁目、瀬田1丁目、代田2丁目、深沢1丁目、等々力1丁目辺りでしょうか。岡本3丁目も個人的には好きです。

その中で今日は瀬田1丁目の行善寺をご紹介します。

東急田園都市線の二子玉川駅から国分寺崖線である坂を登りきったところにあります。

※ちなみに国分寺崖線とは、立川市から国立市、国分寺市、府中市、小金井市、三鷹市、調布市、狛江市、世田谷区を通って大田区まで続く、延長約25kmに及ぶ、高さ10~20mほどの崖の連なりです。なかでも、国分寺市付近に目立った崖の連なりがあることから、この名が付けられたそうです。
gyo01.jpg
こんな佇まい。構図と言うんですかね、素晴らしくて観ててうっとりします。
※iphoneで撮影しているため写真はちょっと微妙かもです。
gyo02.jpg
こんな感じで。
gyo03.jpg
せたがや百景にも指定されております。
gyo04.jpg
これが名木百選に指定されている「ヒノキ」でございます。
こういう木を見ると、パワーをもらえるような気がして触りたくなります。
gyo05.jpg
そして、本殿の裏から見える景色が秀逸です。
富士山がきれいに見れます。ありがたや~。
ここの絶景ポイントは、以前タモリクラブかブラタモリか忘れましたが、紹介されていました。
二子玉川のシンボル高島屋も見えます。今はライズがシンボルなのかな。。
高島屋はかつては郊外のショッピングセンターとして都心から車でくるデパートでした。
昭和40年代くらいの話です。都心の定義も変わって来ましたね。
そして目下には田園都市線が。用賀駅と二子玉川駅の間で、
ちょうど手前くらいから地下を抜けます。
地下鉄を見ると土地の高低差が良く分かります。
ほら、銀座線の渋谷駅。メトロなのに上にあるじゃないですか。
丸ノ内線の四ツ谷駅も外に出るでしょ。地名に「谷」がついているところは海抜が低いのです。
gyo06.jpg
おまけ。
坂の途中にお洒落なアンティークショップが。
色合いが本当にきれいです。

  • yuta
  • 1981年生まれ、二児の父。様々な投資判断が得意です。不動産は自宅と投資物件を2つ保有。マンションの建築年を覚えるのが得意。銀行出身です。

    【保有資格】CPM(米国不動産経営管理士)/ファイナンシャルプランナー/宅地建物取引士/賃貸不動産経営管理士/相続アドバイザー

コメントする