歴史的建造物を借りる!?

新宿区の若松河田にある旧小笠原伯爵邸の、来年からの賃借人を、東京都が募集しています。

昭和二年に小笠原長幹伯爵邸として建てられた旧小笠原邸は、スペイン瓦やタイル装飾の壁画を使用したスペイン風でありながら、喫煙室はイスラム様式。東京都の歴史的建造物にも選ばれています。

一般公開もされていて、中庭や屋上、かつての配膳室など歴史的建造物マニアにはたまらない建物です。屋上や喫煙室では、ついつい夢想に耽ってしまい、なかなか立ち上がれませんでした。

小笠原長幹は、小笠原流礼法を広めた小笠原忠統のお父さんで、現在も小笠原流礼法の教室が開かれているそうです。現在は、レストランとして利用されていますが、今年で貸与期間が満了するため、来年からの利用者を募集しているそうです。

歴史的建物であっても、民間に貸し出す取り組みって好きです。

見るだけではなくて、実際に利用しないと建物の良さは引き出されませんからね。

神戸北野の異人館「英国館」を利用したバー、KING of KINGS も良かったです。

北野の散歩道。
ゼロアパの「より道 ちか道 散歩道 神戸編」
詳細は東京都の文化振興部のページから ↓↓↓
http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/bunka/ogasawara/ogasawara-koubo.html
旧小笠原伯爵邸

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

四方田裕弘
  • 四方田裕弘
  • 1976年生まれ、東京生まれ東京育ちで2人の娘の父です。建物、特に近代建築が好きで、ちょっとした旅行でも近代建築を探し当て、見に行ってしまいます。

    【保有資格】CPM(米国不動産経営管理士)/(公認)不動産コンサルティングマスター/ファイナンシャルプランナー/宅地建物取引士/管理業務主任者/相続アドバイザー

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA