高輪ヴィンテージマンション、リノベーションレポート

天気も良かったのでオフィスから高輪まで自転車で行きました。
これからは自転車が重宝する季節ですね。
さて、高輪のリノベーション済みマンションを購入し、更に自分流にカスタマイズするリノベーションの、現地レポートです。

takana-02

塗装屋さんも一生懸命塗ってくれていました。
もはや使用感がありますが、そんな塗装です。

takana-03

モルタル仕上げです。無骨な雰囲気は好き嫌いが出ますが、割と最近好きな方が多いかな。

takana-04
巾木(はばき)です。この主張する巾木が意外と好きです。思わずパチり。

takana-05
現場にはこのようなメッセージが所々にあります。

takana-06

本当に日当りがいい部屋です。
82平米の1LDK。
そんな基地が僕も欲しい。。
yuta

  • 四方田裕弘
  • 1976年生まれ、東京生まれ東京育ちで2人の娘の父です。建物、特に近代建築が好きで、ちょっとした旅行でも近代建築を探し当て、見に行ってしまいます。

    【保有資格】CPM(米国不動産経営管理士)/(公認)不動産コンサルティングマスター/ファイナンシャルプランナー/宅地建物取引士/管理業務主任者/相続アドバイザー

コメントする