桜新町、専用庭40平米のヴィンテージマンション~弦巻リハイム~

田園都市線「桜新町駅」から歩いて9分のヴィンテージマンション「弦巻リハイム」です。リハイムといえば、中野リハイムや南青山リハイム(弊社が入居しています)、大森山王リハイムなど、雁行のデザインが、マニアの心くすぐる、知る人ぞ知る、ヴィンテージマンションシリーズのひとつですね。弦巻リハイムも見事にそのデザインを踏襲しております!

弦巻リハイムは昭和49年築。昭和49年といえば!

私はまだ生まれていないので、記憶にありません。

中銀カプセルタワーやニュースカイビルなど、モダニズムからメタボリズムへ転換し、高層化していった時代ですね。デザイン模索の時代だったのでしょうか。

エントランスには、鯉が泳いでいます。現代では、水槽清掃やらで維持費の無駄だと言われそうなこの設備も、年を重ねた風合いがあります。
弦巻リハイム

夜はまたキレイ。看板がノスタルジックです。
弦巻リハイム

この弦巻リハイムで現在販売中なのが、このお部屋。専有面積72平米の3LDK。専用庭がなんと40平米です。しかも芝生で桜が植えられています!
弦巻リハイム

春に撮りたかったなぁ~~。

内装はフルリノベーションで、価格は3,690万円です。
ゼロアパだと、通常122万5,350円(税込)の仲介手数料が無料になります。
フルリノベーションとは、建具や設備を一新しているリノベーションです。
弦巻リハイム
弦巻リハイム
弦巻リハイム
弦巻リハイム

詳細はゼロアパからどうぞ。
弦巻リハイム内装フルリノベーション済み

  • 四方田裕弘
  • 1976年生まれ、東京生まれ東京育ちで2人の娘の父です。建物、特に近代建築が好きで、ちょっとした旅行でも近代建築を探し当て、見に行ってしまいます。

    【保有資格】CPM(米国不動産経営管理士)/(公認)不動産コンサルティングマスター/ファイナンシャルプランナー/宅地建物取引士/管理業務主任者/相続アドバイザー

コメントする