セミナー・座談会を終えて

こんにちは、福永です。

10月9日に「資産性を考えた中古マンション購入のイロハ」という、セミナー&座談会を行いました。

セミナーは、銀行やリノベーション会社とコラボで行ったことはありましたが、
単独でセミナーを行うのは初めてで、「緊張するな、お客さん集まるのかな」、といった感じで億劫になっていました。

桜新町に事務所を移転したこともあり、スペースは用賀の古民家を借りました。この場所は、弊社オフィスの1F(神田屋鮨)の女将さんが、共同管理しているスペースで、とてもいい空間。

縁側があったり、和室があったり、落ち着いて話ができます。

なかなかいいでしょ?

場所も人もご縁で繋がっていると感じます。


告知は、↑の感じで、インスタグラム。
8名限定で募集したところ、すぐに満席になりました。


青山物産のインスタは、こんなイメージなのですが、参加者さんは、割とストライクな方が多く、インスタってすごいなと思いました。もちろん、そういう方々ですから、座談会も盛り上がりました。

皆様、素敵な方々ばかりでした。

「愛があるマンション」みたいな話や、耐震のこと、管理の事、不動産運用のことなど、ざっくばらんな意見や質問を、私たち含め話し合い、オープンマインドで積極的に意見が飛び交っていたことが印象的です。

いわゆる、経済合理性の資産はもちろんのこと、それだけではない、それぞれの資産とは何か考えるきっかけになったのではないかと思います。

その後のアンケート結果も、かなりご満足いただけた内容だったので、ホッとしました。

今後、お手伝いさせていただくにしても、そうでなくても、この会をきっかけにより良い方向に進めばいいなと思います。

また、来月あたりにやろうと思います。

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

yuta
  • yuta
  • 1981年生まれ、二児の父。様々な投資判断が得意です。不動産は自宅と投資物件を2つ保有。マンションの建築年を覚えるのが得意。銀行出身です。

    【保有資格】CPM(米国不動産経営管理士)/ファイナンシャルプランナー/宅地建物取引士/賃貸不動産経営管理士/相続アドバイザー