学芸大ヴィンテージマンションのリノベーション DIYの日

1月にお引渡が完了し、リノベーション工事も終盤に差し掛かった、学芸大のヴィンテージマンション。

昨日今日と、お休みの日を利用して、お施主様のDIYというので、撮影に行ってきました。

こちらでのDIYは、リビングの壁を塗り、テーブルまで作ってしまうそうです。

昨日は天気も良く、公園ビューで、日当たりも眺望もいいお部屋では、ペンキが乾くのも速くてよいのですが、ポカポカと暖かくて、なんとな~くのんびりとした気分になってしまいます。

こんな晴れた日に、新居の壁を、夫婦で話しながら塗って過ごす時間てとっても贅沢なんじゃないかと、お二人の背中を見て感じました。

IMG_6691

IMG_6632

IMG_6633

IMG_6658

最近では、ご自身で壁を塗りたい、というセルフリノベーションへのご要望も増えています。
やってみると、予想以上に大変ではありますが、達成感や、充足感など、得難いものもありますので、おススメです。

  • 四方田裕弘
  • 1976年生まれ、東京生まれ東京育ちで2人の娘の父です。建物、特に近代建築が好きで、ちょっとした旅行でも近代建築を探し当て、見に行ってしまいます。

    【保有資格】CPM(米国不動産経営管理士)/(公認)不動産コンサルティングマスター/ファイナンシャルプランナー/宅地建物取引士/管理業務主任者/相続アドバイザー

コメントする